アキュスウェット-ヘアー&スキンクリニック新宿

【診療時間】10:00~19:00
【休診日】木・日曜日

TEL 03-6384-1391

  • お電話でお問合せ
【診療時間】10:00~19:00 【休診日】木・日曜日

診療内容

アキュスウェット

ワキガにお悩みの方へ

切らずにレーザーで改善しませんか

ワキの臭いや汗は自他ともに気になります。夏に限らず、冬でも室内の暖房によって汗腺から分泌される臭いや汗ジミといった悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。汗を分泌する汗腺は、「エクリン腺」と「アポクリン腺」があります。エクリン腺は全身に分布しており、体温調整水分調節を行っています。アポクリン腺はワキ、乳輪、陰部、外耳道などにしか存在せず、タンパク質やアンモニア、脂肪酸など臭いの元となる物質が分泌され、雑菌などにより分解されて臭いを発生させています。ボトックスによる一時的な治療や切開手術もありますが、アキュスウェットで切らずに汗腺を除去することが可能です。

当院では、アキュスカルプツーを使用してワキガ/多汗の治療 アキュスウェット”を行っています。

●組織融解&タイトニングレーザー

タイトニングレーザー:ACCUSCULPⅡ(アキュスカルプツー)

治療ポイント

ワキの汗より、臭いで悩んでいるが手術まではしたくない方へおすすめです。ワキガ手術よりダウンタイムが短いので、日常生活の制限がなく治療可能です。

施術時間
両側で約60分
注意点
局所麻酔を行いますので、施術中の痛みはほとんどありません。
施術後、照射部位にサポーターや包帯などで圧迫固定を行います。内出血することがありますが数日で改善します。

H&Sのアキュスウェットが選ばれる理由

Select.1
“アキュスウェット” で傷跡の心配なし
レーザーカニューレを挿入し、汗腺部位に直接レーザーを照射し融解します。
傷は数ミリですので、傷跡の心配がほとんどありません。
Select.2
ワキガの臭いとワキ汗にWの効果
アポクリン腺とエクリン線の両方にレーザーを照射して融解します。
融解された組織は老廃物として自然に体外へ排出されます。
Select.3
安全性と有効性が確認されたFDA承認機器使用
FDAはアメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)のことで、日本の厚生労働省にあたる政府機関です。
美容医療業界では、海外から輸入された新しい技術に対し厚生労働省の認可がおりる前の指標として認識されています。

料金

片側 180,000円  両側 300,000円

組合せ治療のご紹介

page up